初森ベマーズが、いよいよ昨日最終回を迎えました

CP3xdIHUcAAuz1j.jpg

初森ベマーズが、
いよいよ昨日最終回を迎えました*


いつか乃木坂46でドラマが出来たらいいな、
と言うのは昔からの1つの夢でもあったので
決まった時はすごく嬉しかったです。

でもそれが、
ソフトボールのお話と聞いてかなり驚きました!(°_°)


ほとんどのメンバーも、
私自身も全くの未経験者だったので
少し不安になりながらクランクイン前から
基礎練習に取り組んだのですが。。

だんだん練習を重ねるうちに、
本当にちょっとずつだけど
出来ることが増えていくのが嬉しくて、

最初は怖がっていたキャッチボールも
みんな日に日に上達していって、
練習翌日の筋肉痛はすごかったけど
それすら楽しく感じました*


スポ根あり、感動あり、コメディありで
個性豊かな登場人物がたくさん出てくるのも
初森ベマーズの見所!

私はその中で
「カアチャン」
という役をやらせていただきました♪

名前そのままにとると、
お母さん役みたいですがあだ名です。笑

カアチャンは、
忙しい母親の代わりに
弟と妹達の面倒を見ていて

学校に通いながら、
勉強も家事もソフトボールもこなしちゃうという器用で力強い人です!


たまに口を開けば、
どんと頼もしかったり渋い発言をしたり、
中身は本当に高校生なのか??
と言うようなアンニュイなセリフを
いきなり語り出したり。。

台本をもらって、
次はカアチャンからどんな言葉が飛び出すのかな?
って読むのが毎回楽しみでした!


この記事へのコメント